×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小学生英語

英語なんてカンタンだ! (齋藤孝の「ズバリ!攻略」シリーズ): 齋藤 孝: 本

PR
ブラウズ

英語なんてカンタンだ! (齋藤孝の「ズバリ!攻略」シリーズ)

英語なんてカンタンだ! (齋藤孝の「ズバリ!攻略」シリーズ)

内容(「BOOK」データベースより)

中学に入ったら英語は大得意!読めて、聞けて、話せるイングリッシュが身につく。キーワードは、リズムとモノマネ!齋藤流・英語必勝法を伝授。

内容(「MARC」データベースより)

英語はぜったいに得意になれる! キーワードは、リズムとモノマネ! おうむ返しイングリッシュと超高速反射トレーニング、速音読作戦、英語の「ワザ」をみがく5つのオキテなど、斎藤流・英語必勝法を伝授。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

齋藤 孝
1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業、東京大学大学院教育学研究科を経て、明治大学文学部教授。専攻は教育学、身体論、コミュニケーション技法。小学生向けの塾「齋藤メソッド」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

1 英語なんて「イッツ・ソウ・イーズィ」!(英語ができるとキミの世界が広がる!
英語はぜったい得意になれる! ほか)
2 英語は「音楽」だ!(「世界モノマネ選手権」だと思えばラクなもんさ!
リズムとメロディーを覚えよう ほか)
3 英語の上達とっておきテクニック!(英語の最強必殺勉強法は「声に出す」
おうむ返しイングリッシュと超高速反射トレーニング ほか)
4 キミはどんどん英語が楽しくなる!(「ルー語」は使える!
キミにも英語の本は読めるぞ ほか)
5 なんのために英語を勉強する?(アジアの王者となれ
日本語できちんと話せるか!? ほか)