×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小学生英語

だるまちゃんとかみなりちゃん―It’s a funny funny day (CDと絵本): 加古 里子 Anita Teeter アニタ ティーター: 本

PR
ブラウズ

だるまちゃんとかみなりちゃん―It’s a funny funny day (CDと絵本)

だるまちゃんとかみなりちゃん―It’s a funny funny day (CDと絵本)

内容(「BOOK」データベースより)

だるまちゃんが外にあそびに行こうとしたら雨がふってきました。「へっちゃらだい。おれはだんぜん外へ行くぞ。なんだ、こんな雨。おれは男だ、強いんだ。」楽しいお話のはじまり、はじまり。

内容(「MARC」データベースより)

〈CD付き〉だるまちゃんに日本のこどもの代表、かみなりちゃんに遠い国、未来と外国のイメージをもたせた、楽しくて、元気いっぱいのお話。英語と日本語によるCDとガイド付き。本文は英語。新装版。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加古 里子
1926年福井県生まれ。絵本作家。東京大学工学部卒業。工学博士。民間会社に勤務のかたわら、セツルメント運動、児童文化活動に従事する。また、童画、紙芝居、幻灯、童話などの研究、創作活動でも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

cap
bat
map
hat
fan
cat
net
jet
hen
bed〔ほか〕